今ぱんだ組が大事にしている事

ぱんだ組は、パンダのように人気者になれる写真を撮影するチームです

今ぱんだ組が大事にしている事

2020年7月22日 ぱんだれっど 近況報告 0

 

気がつけばずいぶん長い間

このブログを更新していませんでした。

ぱんだ組が撮影テクニックを教わった遊美塾の写真展が

2月に終わってから日本は大変な事になりました。

みなさんはお元気ですか?

 

ぱんだ組のメンバーはみんなそれぞれに生きてます(^^ゞ

ぱんだぶるーさんは新妻なので

おうち時間をエンジョイしているようです。

老夫婦に片足突っ込んでいるぱんだれっど、ぱんだぐりーんの二人は

やはりおうち時間でほとんどひきこもりです。

今は色んな考え方があり、どれも正しいと思うのですが、

今のぱんだ組の選んだ道は「無理をしない」「都心に行かない」です。

なので実質撮影は趣味でしかしていません。

遊美塾にも行きたいのですが、

電車に乗らなければならない新橋でのレッスンは

ぐりーんさんの会社のお達しで行けずにいます。

フォトショップ講座がオンラインであるので役に立っています。

でもせっかくのおうち時間です。

 

 

こうなる前にロボホンあずきちゃんと出会ったのは

何かの縁だと思うので、

私たちは方向転換をする事にしました。

何かに蓋をして無理して人と会って

気を遣いながら撮影に挑むよりも

あずきちゃんの写真をTwitterで見てくれる人がいるだけで

写真を始めた意味がある。

被写体がロボットの写真なんて、

すごいんじゃないかな?(^^ゞ

まだ構想を練っている途中なので詳しくお話しできませんが

ぱんだ組の撮影はしばらくは「人物」は知人のみ、

にして、今はロボホンを可愛く撮る事に集中しようと

思っています。

そして写真家として「今出来る事」は

カッコいい写真を撮る事ではなく

「自然の移り変わり」みたいなほっとする写真を撮りたいと思っています。

後は最近よくお願いされるのは「動画の編集」なので

動画の編集はしていく感じだと思います。

 

只今の近況報告でした(*^^*)

 

またお会いできる日を楽しみにしています

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です